恋愛関係にはいろんないざこざは付き物

恋愛関係にはいろんないざこざは付き物で、過去を辿ると何度となくそれで悩まされたことを思い出します。
付き合っていた彼女とのトラブルならまだしも、第三者の嫉妬心から始まったものは過去最高に面倒な話でした。

それは4年ぐらい前のことですが、当時付き合っていた彼女と半同棲のような生活、二人の間は円満だったのですがそれに嫉妬した彼女の同僚の女性が途中から何かといじわるをするようになりました。

もともとは私も含めて一緒に食事するぐらいの間柄だったので仲は良かったはずなのですが、おそらく彼氏ができないフラストレーションと結婚への焦りがあったのでしょう。

私の身に覚えがない噂を彼女に吹き込み、繁華街で見知らぬ女性と腕を組んで歩いていたとか、出張という名目で外泊して浮気してるんじゃないかとか、最初相手にしてなかった彼女も少し不安になってきたことがありました。

エスカレートした頃には彼女が男性と楽しそうに話してるところを写メで送ってきたなんてこともありましたが、後で聞くと単に会社に出入りしている業者さんとの打ち合わせのところ、実際に彼女が他の男性と良い仲になんてことはなかったのです。

でも何も無いところにも煙がたつのが男と女の微妙な関係、彼女自身ストレスが溜まり私との関係も以前ほどの円満さは感じなくなりました。

少しは結婚を意識した相手でしたが妙にすれ違うことが多くなり、距離を置こうという言い分で別々に暮らすことになり最後は破局を迎えました。

その同僚のことがなければおそらく普通に結婚できたんじゃないかと今でも思いますが、それ以来軽いトラウマもあって女性との付き合いが始まってもあまり公にしないようになってしまいました。

2015年11月16日 恋愛関係にはいろんないざこざは付き物 はコメントを受け付けていません。 猜疑心